新型コロナ 新たに7人感染 経路不明5人

この記事をシェア

  • LINE
高知2021.06.08 18:17

県は、8日、新型コロナウイルスに感染した人が新たに7人確認されたと発表した。

1日の感染確認が1ケタになったのは、5月17日以来となる。

新たに感染が確認されたのは、20代から70代までの男女あわせて7人で、保健所管内別に、高知市が6人、中央西が1人。

全員、軽症で、うち5人の感染経路が分かっていない。

県によると、感染経路が分かっていない5人のうち、通所サービス型の福祉施設に勤める高知市の30代の男性の関連で施設の職員と利用者のあわせて38人を濃厚接触者または接触者として検査するとしている。

1日の感染確認が1ケタになるのは、5月17日以来22日ぶりだが、県は、医療体制を維持するためにも油断できない状況が続いているとしている。

これで、県内の感染確認は1617人となった。

入院治療が必要な患者は164人で、このうち、中等症は19人、重症は12人。

また、31人が退院している。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース