基地関係者 新たに1人感染 アメリカ軍三沢基地

この記事をシェア

  • LINE
青森2021.04.07 12:12

 アメリカ軍三沢基地は基地の関係者1人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表しました。


 これはアメリカ軍三沢基地がきのう三沢市に情報提供しホームページで発表しました。
 それによりますと新たに感染が確認されたのは三沢基地の関係者1人で大阪に滞在したあと三沢に戻り検査を受けて陽性が判明しました。
 現在は基地内の施設に隔離されています。
 調査の結果1人が濃厚接触者にあたるとして検査をしましたが陰性だったということです。
 アメリカ軍三沢基地のジェシー・フリーデル司令官は三沢基地関係者全てに対し4月6日から大阪・兵庫・奈良および京都への往来を禁止する措置を出したということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース