漁船から転落 男性死亡

この記事をシェア

  • LINE
青森2021.02.23 12:38

22日午後平内町沖の陸奥湾で、ホタテの養殖作業をしていた男性が海に落ちて亡くなりました。
午後2時48分ごろ平内町の白砂漁港沖4キロの陸奥湾で平内町漁協所属の漁船 徳吉丸4・8トンから男性乗組員が落ちたと青森海上保安部に通報がありました。男性は通報から30分余り経って救助されましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。亡くなったのは青森市に住む40歳代の男性で、ホタテの養殖施設で作業中に落ちました。青森海上保安部によりますと男性は救命胴衣を着けていませんでした。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース