川も凍る 山陰各地強い寒気で珍しい光景も

この記事をシェア

  • LINE
島根2021.01.11 19:43

この3連休、強い寒気に覆われた山陰地方。この寒さならではの珍しい景色も…。
記者リポート「宍道湖では吹き付けられた水が凍り、たくさんのつららができています。」
強風と寒さでできたたくさんのつらら。この珍しい景色につららを触ったり、カメラに収める人たちの姿も見られた。
こうした光景は各地でも…。宍道湖から流れる出雲市の平田船川も、完全に凍ってしまっていた。地元の人によると、5年ほど前の寒波で凍って以来だという。
また、この9日の最低気温が氷点下3、3℃となった松江市。日中の最高気温も0.9℃までしか上がらず、松江城では、お堀の水が凍った。固めた雪玉を投げてみても、みぞれ状の部分が分厚くなっていて水面は見えない。いつもは、この堀川をめぐる遊覧船も荒天のため連休中は運休となっていた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース