ポストコロナ見据え観光振興PT始動 鳥取 新型コロナで深刻なダメージを受ける観光業界の需要回復目指す

この記事をシェア

  • LINE
鳥取2021.11.22 19:23

鳥取県はポストコロナを見据え観光振興を推進するプロジェクトチームを立ち上げ、22日に初会合を開いた。

会議には鳥取県の亀井副知事をはじめ、商工労働部など4つの部局の担当者が参加。

その中で現在、鳥取・島根両県に住む人を対象としている観光キャンペーン「WeLove山陰キャンペーン」について今後、島根県以外の隣接県からの観光客も割引対象にするよう調整を進めていくことなどを確認した。

プロジェクトチームでは来年の観光地の入込客数と宿泊客数を新型コロナ拡大前の数字に回復させることを目標に、年内に対策をまとめ来年度の当初予算に反映させたいとしている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース