医療従事者のワクチン接種 山陰でも始まる

この記事をシェア

  • LINE
島根2021.02.19 19:31

松江市の松江医療センターでは、19日から医療従事者向けのワクチン接種が始まった。
松江医療センターには、前日にファイザー製のワクチン585人分が到着している。このうち希望者の356人が24日にかけてワクチンを接種する予定で、19日は午後1時ごろから126人を対象に行われた。
センターによると、予定通り1時間半かけて終了し、異変を感じる人もほとんどいなかったという。接種した職員については3週間後に2回目の接種を行う予定で、毎日の健康観察を行い国に報告することにしている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース