【新型コロナ】島根0人に戻るも鳥取で4人 島根県立中央病院では病院内の感染終息宣言も

この記事をシェア

  • LINE
鳥取2021.10.13 19:31

12日は、山陰で4日ぶりに新規感染者が発表された、新型コロナウイルス。13日に島根県は0人に戻った一方、鳥取県では新たに4人の感染が明らかになった。

鳥取県内の4人は、いずれも米子保健所管内の患者で、13日に感染が発表された人の接触者または濃厚接触者。

このうちの1人は県外に住む会社員の男性で、その他の人の居住地は非公表となっている。

鳥取県の累計の感染者数は1658人となった。

一方、2日ぶりに新規感染者が0人となった島根県では、出雲市にある「島根県立中央病院」が病院における感染の終息を宣言した。

島根県立中央病院では9月25日に職員1人、28日には入院患者1人の陽性が判明。

12日で病院内における感染確認から2週間が経過し、新たな感染者が出ていないことから、終息宣言に至ったという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース