出雲市 70代男性が車にはねられ重体

この記事をシェア

  • LINE
島根2021.02.22 11:58

21日夜、出雲市の道路で70代男性が軽自動車にはねられる事故があり、意識不明の重体となっている。
事故があったのは出雲市小山町の県道。21日午後10時45分ごろ、矢野町方面に向かって走行していた軽自動車が、車と逆方向に向かって道路の右側を歩行していた70代の男性に衝突した。
この事故で小山町に住む小笹博さん(72)が全身を強く打ち意識不明の重体となっている。軽自動車を運転していた20代の女性にケガはなかった。
出雲警察署によると、事故現場は直線道路だが、見通しが悪く、歩道や街灯はなかったという。事故の詳しい原因について警察が調べている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース