老舗温泉旅館が「ワクチン特典」で接種促進 宿泊料金を10%割引 鳥取県三朝温泉

この記事をシェア

  • LINE
鳥取2021.06.08 19:46

医療従事者や高齢者を中心に進む新型コロナウイルスのワクチン接種。そうした中、鳥取県内の老舗旅館がある珍しい取り組みを始め た。
鳥取県内の一部自治体では、6月下旬から一般向けでの接種体制がつくられるなど、進むワクチン接種。
記者リポート:「そんな中、こちら三朝温泉には、ワクチン接種を生かしたプランを打ち出した旅館があります。」
三朝温泉にある老舗旅館のひとつ、旅館大橋。度重なる緊急事態宣言の延長に、相次ぐ宿泊キャンセル。GW明けの売上げは、コロナ前の3割程度に留まっているという。そんな中…。
旅館大橋 小林登総支配人:「コロナ収束に向け、少しでも早くというのは、やはり今はワクチンの接種が一番かなと思いますので、ワクチン接種が進めばと思い、今回企画させていただきました。」
ワクチン接種を宿泊業からも応援しようと、こちらで1日から始めたのは「ワクチン特典」。ワクチン接種すると、接種会場で配布される「接種証明」を提示すれば、宿泊料金が10%割引されるというもの。WeLove山陰キャンペーンとの併用も可能で、こちらの部屋、山陰両県の在住者であれば1人最大9400円もお得になる。旅館ではこのプランを通して観光需要を掘り起こし、ワクチン接種の広がりが、旅行や外出への不安解消に繋がればと話す。
小林登総支配人:「これをきっかけに、どんどん皆さんが接種を受けて、自分も安心してご利用いただける。そして少しお得になれば。うまくこのプランを使っていただけたらいいなと思います。」
このワクチン特典は、10月末まで実施するとしている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース