青山剛昌ふるさと館 アプリ使い新イベント オブジェを巡るスタンプラリー 鳥取県北栄町

この記事をシェア

  • LINE
鳥取2021.04.29 19:33

鳥取県北栄町の青山剛昌ふるさと館では、密を避けて楽しむことのできるイベントが登場した。
子ども:「最高です。みんなかわいくてキャラクターが全員いきいきしていて大好き。」
子ども:「ここにきて、漫画の原画が見られて楽しかった。」
鳥取県北栄町にある青山剛昌ふるさと館を訪れると、親子連れを中心にコナンの世界観を楽しんでいた。
そんな中、ふるさと館周辺では…。
記者リポート:「ここコナン通りでは、ゴールデンウィークに合わせて、このブロンズ像とスマートフォンのアプリを使ったイベントが始まっています。」
JR由良駅からふるさと館までの約1.4キロの道中にある、6つのオブジェをめぐるスタンプラリー。29日はあいにくの天気となったが、スタンプを集めるコナンファンの姿が。
「今、駅のほうからきてこれで4つ目。いつも青山剛昌ふるさと館ばかりで、ここにこんなものがあるなと話しながら歩くのが楽しい。」
スタンプをすべて集めるとポストカードのプレゼントがもらえる。GW期間中、混雑するようであれは感染対策として整理券を配布することにしている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース