雪から一転の青空 大山のスキー場にぎわう

この記事をシェア

  • LINE
鳥取2021.02.19 19:35

17日から降り続いていた雪から一転、19日の山陰地方は高気圧に覆われ晴れ間が広がった。鳥取県大山町のスキー場は、朝から多くの人でにぎわいを見せた。
だいせんホワイトリゾートでは、2日間の雪で積雪は約145センチに。県内外から訪れた人たちがスキーやスノーボードを楽しむ姿がみられた。
訪れた人:「天気は最高。(雪が)ふかふかだね。」「パウダースノーで滑りやすい感じで良い」「人生初だったけど楽しかった。コケても痛くない。」
19日は1700人が訪れ、コンディションの良いゲレンデでの滑りを満喫していた。週末も晴天のもと、スキーを存分に楽しむことができそう。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース