鳥取県の聖火リレー観覧者募集始まる 新型コロナで規模縮小 締切は5月14日

この記事をシェア

  • LINE
鳥取2021.04.30 12:05

鳥取県で5月に開催が予定されている東京オリンピック聖火リレーの観覧者募集が30日から始まった。
鳥取県では5月21日と22日に県内各地で聖火リレーを実施する予定にしているが、人混みを避けるなどの目的で規模を縮小した形となっている。また観覧についても一部地域において事前申し込みが必要となっていて、その募集が30日から始まった。
募集締め切りは5月14日の午後6時までで、応募資格は原則県内在住の方応募方法はインターネットか各市町村役場などに置いてある応募用紙に記載して郵送となる。詳しくは鳥取県のホームページで公開されている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース