来年の新入生向けランドセルの予約販売開始 松江市のショッピングセンターに親子連れ次々 島根 

この記事をシェア

  • LINE
島根2021.04.30 19:46

来年の小学校入学を予定している子どもたちに向けたランドセルの予約販売がショッピングセンターで始まった。
松江市のイオンスタイル松江では、29日からランドセルの予約販売が始まり、特設会場には280種ものランドセルが並んだ。
イオンスタイル松江 小倉通彰店長:「(ランドセル選びは)ご家族の一大行事。昨年は緊急事態宣言でこういった購入などもなかったけど今年は非常に早くから動かれています。」
ランドセルの予約は、年々早まり、親子で下見をして、祖父母が買うケースが最も多いそうだ。29日も朝から家族連れが訪れデザインや重さを比べながら、好みの商品を選んでいた。
客:「一番背負いやすくてたくさん入る快適に長く使ってもらえたらいいなと思います。」
毎日のように使うランドセルは、なるべく荷物がひとつでまとまるよう年々容量が大きくなっている。その一方で軽い素材を使うことで、子どもの体の負担を減らすよう工夫されている。
また、デジタル学習の普及にともないタブレット端末が入ることもランドセル選びのポイントに。さらに、コロナ禍で連絡帳袋も抗菌仕様になって、ランドセルの特典としてつけられるようになった。29日は多くの親子づれが訪れ、来年からはじまる小学校生活に思いをはせ選んでいた。
客:「(ランドセル姿は)かわいい。入学式が楽しみです。コロナが落ち着いて休校にならないようになってほしいと思っています。」
ランドセルの早期予約販売会は、この連休中はイオンスタイル松江以外にもイオン鳥取北店で行われている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース