島根6日ぶり 鳥取4日ぶりに感染者発表 島根県では患者1人きのう亡くなる

この記事をシェア

  • LINE
鳥取2021.10.12 19:34

新型コロナウイルスの新規感染者0人が続いていた山陰地方。12日、島根県では6日ぶり、鳥取県では4日ぶりに感染者が発表された。

島根県で陽性が判明したのは益田市在住の1人。これまでに感染が明らかになった人との関連はないが、発症から2週間以内に県外への移動歴がある。感染者の発表は6日ぶりで、累計の感染者数は1633人となった。
また、島根県は県内の医療機関に入院していた患者1人がきのう亡くなったことを発表した。年代や性別などは公表されていない。
島根県での新型コロナウイルスによる死亡は5例目になる。

一方、4日ぶりの感染確認となった鳥取県では、米子保健所管内で3人の感染が確認された。このうちの1人は50代の男性で県外在住者だという。その他の2人の年代や性別などは公表されていない鳥取県の累計の感染者数は1654人となっている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース