新型コロナ 新たな感染 鳥取4人 島根2人 クラスター関連の感染も確認

この記事をシェア

  • LINE
鳥取2021.09.15 19:26

新型コロナウイルスについて14日の検査で鳥取県で4人、島根県で2人の感染が確認された。

鳥取県で感染が明らかになったのは米子保健所管内で3人、鳥取市保健所管内で1人。

このうちの1人は県内22例目のクラスターとなった陸上自衛隊第13旅団米子自動車教習所・駐屯地内隊舎の関連で合わせて28人のクラスターとなった。

また、14日にクラスター認定された鳥取県の日吉津保育所関連で
新たに1人の感染が判明し、保育所は引き続き休園している。

関係者の感染が明らかになり今月10日から臨時休校していた米子市立加茂小学校と明道小学校について、13日から一部を学年・学級閉鎖とした上で学校を再開していたが、15日から全校で授業が再開された。

同じく臨時休校していた鳥取県日吉津村の日吉津小学校については16日から学校を再開する。

一方、島根県で感染が明らかになったのは松江市と浜田市でそれぞれ1人。

累計の感染者数は1525人となった。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース