自民長崎2区候補 現職加藤氏の長男擁立へ

この記事をシェア

  • LINE
長崎2021.09.12 20:01

自民党県連は12日、次期衆議院議員選挙長崎2区の候補者に現職の加藤寛治議員の長男(41)を擁立する方針を決めた。

長崎2区の予定候補者に選ばれたのは、不出馬を表明した現職加藤寛治議員の長男・竜祥氏(41)。自民党県連は12日、長崎市内で選考委員会を開き、公募で応募があり書類審査を通過した5人の面接を行った結果、竜祥氏を選出したと発表した。党本部に13日、公認候補とするよう申請する方針。長崎2区には立憲民主党から松平浩一氏が立候補を表明している。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース