長崎市 新日見トンネル下り線が開通

この記事をシェア

  • LINE
長崎2021.02.20 17:32

長崎市の国道34号新日見トンネル下り線が20日、開通した。

開通した新日見トンネル下り線は長崎市芒塚町と本河内をつなぐ長さ1.6キロ。通勤・通学時間帯に起こる交通渋滞の緩和や事故の抑制を目的として4年前に着工した。この30年間で人口が約1.5倍増加している東長崎地区にとって、さらなる人口増加や物流の円滑化が期待されている。現在、上り線は整備中のため1車線になっていて、3月中に完全4車線化となる。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース