宮城 今シーズン初の積雪観測

この記事をシェア

  • LINE
宮城2021.11.24 12:13

きょうは北日本の上空に強い寒気が流れ込んでいる影響で西部山沿いでは雪が降っています。

先ほど大年寺の情報カメラから見た泉ヶ岳の様子です。山肌が白くなっているのが確認できます。仙台管区気象台は平年より11日遅く泉ヶ岳で初冠雪を発表しました。

蔵王町のスキー場では昨夜からの雪でゲレンデは銀世界となりました。午前9時の時点で積雪は4センチほどで、まとまった積雪は今シーズン初めてということです。

県内の西部山沿いではきのうから断続的に雪が降っています。気象庁の観測では、駒の湯では昨夜は0センチだった積雪が午前11時の段階で17センチと一気に積雪が増え、川渡でも現在1センチの雪が積もっています。県内で積雪を観測するのはこれが今シーズン初めてになります。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース