丸森 齋理屋敷 豪商の正月を再現

この記事をシェア

  • LINE
宮城2021.01.11 12:20

江戸後期から昭和初期にかけて栄えた豪商の正月を再現した企画展「齋理の歳迎え」が宮城県丸森町の齋理屋敷で開かれている。会場には、齋理屋敷が所蔵する屏風絵、豪華な蒔絵が施されたお椀や重箱など約100点が展示されている。1月17日まで。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース