宮城・多賀城市国道45号〝白い軽乗用車〟男性はね走り去る ひき逃げ事件として捜査

この記事をシェア

  • LINE
宮城2022.01.12 12:07

事故があったのは多賀城市鶴ケ谷の国道45号。警察によると12日午前6時40分ごろ、自転車で道路を横断していた男性(40~50代とみられる)が白い軽乗用車にはねられた。男性は全身を強く打ち意識不明の重体。警察によると「人と自転車がぶつかったあと車が仙台方向に走って行った」との目撃情報があるという。警察がひき逃げ事件として捜査を始めた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース