正月へ「おせち料理」予約開始 家族団らんでも”個食”が人気 仙台市内の百貨店で229種類

この記事をシェア

  • LINE
宮城2021.10.11 18:54

お正月に向けて仙台市の百貨店では11日からおせちの予約が始まりました。今年もコロナ禍、キーワードは「個食」です。

ずらりと並んだ華やかなおせち料理。予約初日のきょう、百貨店の特設売り場には多くの人が足を運んでいました。去年のお正月は例年の2割増しとなる注文があったことから今年もコロナ禍の需要を見越し過去最多となる229種類を取り揃えました。

その中でも、力を入れるのが「個食」です。家族で集まってもおせちは1人前ずつ、安心して食べられます。

注文した客
「お正月に娘たちが帰ってきますので年に1回コロナで夏は帰ってこなかったのでちょっと振舞おうと思って」

藤崎 マーケティング統括部 横山美里さん
「コロナ禍ということもあってなかなか外出できない時期も続いておりますが、年末年始はご家族で華やかなおせちを囲んでいただいて食べることで笑顔になっていただけたらうれしいです」

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース