宮城 防球ネット事故で答申 「学校側の安全点検不十分」

この記事をシェア

  • LINE
宮城2021.10.14 19:36

今年4月、白石市の白石第一小学校で防球ネットの支柱が折れ、児童2人が死傷した事故で、白石市教育委員会の事故調査委員会は14日、事故原因の究明と再発防止策などをまとめた答申書を提出した。白石市教育委員会は今後、再発防止策を検討するとしている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース