新型コロナ新たに7人の感染確認 

この記事をシェア

  • LINE
鹿児島2021.02.23 19:28

 県内では、新たに7人が新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。感染していた1人が亡くなった。
 新たに感染が確認されたのは、鹿児島市の30代から80代の男女6人と鹿屋市の60代の女性1人の合わせて7人。このうち鹿児島市の5人は、鹿児島医療センターのクラスター関連でこのクラスターの感染者は合わせて35人となった。鹿屋市の女性は「恒心会おぐら病院」のクラスター関連。
 また、県立姶良病院は40代の委託職員の男性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。職員など34人を検査した結果、全員陰性だったという。男性職員と患者との接触は確認されておらず、病院は通常通り診療を行っているという。
 県内で確認された感染者は1754人となった。また感染者の1人が22日亡くなり県内で亡くなった方は25人となった。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース