北陸経済連合会の新たな会長に金井豊氏選任 デジタル化推進で北陸地方を活性化

この記事をシェア

  • LINE
石川2021.06.09 20:38

北陸経済連合会の新たな会長に9日、北陸電力の金井豊社長が選任され、リモートワークなどを活用した北陸地方の活性化に向けて抱負を語った。

9日に開かれた総会ではこれまで6年にわたり北陸経済連合会の会長を務めてきた北陸電力会長の久和進氏に代わって、社長の金井豊氏が選ばれた。

金井会長は、「地方創生や地域経済活性化のためには大都市圏への一極集中の是正が大きなカギになるが、コロナ後の社会を見据えてデジタル化を進め、地域の魅力を高め、北陸地域への人の流れを引き寄せることが重要であるように思う」と述べた。

今年度の北経連の事業計画にはデジタル化に向けた人材育成のほか北陸でのリモートワークやワーケーションの推進などが盛り込まれている。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース