石川県の谷本知事 国が求める新型コロナの変異株検査拡充について都道府県に対し具体的な方法を要望

この記事をシェア

  • LINE
石川2021.04.04 18:27

全国知事会が開かれ、石川県の谷本知事は、国が求める新型コロナの変異株の検査の拡充について、都道府県に対し具体的な方法を示してほしいと要望した。

県によると、変異株の検査は、通常の検査とは別に専用の検査で変異株の有無を調べていて、国は各都道府県に対し検査体制の拡充を求めている。

オンラインで開かれた全国知事会で谷本知事は、検査体制の拡充に向け、変異株の有無を調べる人員の確保などについて、具体的な方法を示してほしいと国に要望した。

県によると、これまでに去年12月以降の感染者の5割ほどの検体に対し、変異株の検査を行ったという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース