石川県産材の認知度向上へ ロゴマーク完成 谷本知事にお披露目

この記事をシェア

  • LINE
石川2021.02.22 20:41

石川県産の木材の認知度を高め、利用拡大につなげるためのロゴマークが完成し、関係者が22日、知事にお披露目した。

ロゴマークは、石川県の形に3本の木が描かれ、県産材やその加工品であることがひと目でわかるデザインだ。

22日は、県木材利用推進協議会の関係者が県庁を訪れ、谷本知事にお披露目した。

3本の木のデザインには県産材を育てる人、製材に加工する人、建物や家具に仕立てる人を表し、連携して消費者に届けることを表現したという。

ロゴマークは3月10日の県森林組合連合会の競りで使われ始める。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース