石川県の伝統工芸とスイーツのコラボ楽しむ パティシエによる料理盛り付け教室開催

この記事をシェア

  • LINE
石川2021.11.21 19:03

石川で開かれている「国際北陸工芸サミット」の一環として、パティシエ辻口博啓さんによる料理の盛り付け教室が開かれた。

この教室は石川が誇る伝統工芸の器が料理やスイーツを引き立てることを体感してもらおうと企画された。

21日は事前に応募した参加者がパティシエの辻口さんから直接アドバイスを受けながら金箔でおぼろ月が表現された伝統工芸の漆器のお皿にフルーツやスイーツなどを盛り付けていた。

盛り付けを終えた参加者たちは実際にスイーツなどを味わいながら伝統工芸とのコラボを楽しんでいた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース