石川県 金沢市早朝ソフトボール連盟の総合開会式 29チームおよそ100人が今シーズンの活躍を誓う

この記事をシェア

  • LINE
石川2021.04.04 12:23

金沢市早朝ソフトボール連盟の総合開会式が行われ、選手たちが今シーズンの活躍を誓った。

開会式には加盟する5つの連盟から29チームおよそ100人が集まった。

式では、連盟の温井伸会長が、「新型コロナの感染予防に注意しながら、素晴らしい一年にしてほしい」と激励した。

これに対してMywayの主将・笠間屋輝さんが選手宣誓を行った。

金沢市ナンバーワンを決める秋の大会には、各連盟の上位2チームが出場する。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース