石川県金沢市や白山市などの小学校で入学式 通学路で交通安全の呼びかけも実施

この記事をシェア

  • LINE
石川2021.04.07 19:45

石川県内では7日、金沢市など9つの市町の小学校で入学式が行われ、真新しいランドセルを背負った新1年生たちが初登校を迎えた。

7日に入学式が行われたのは金沢市や白山市など9つの市町の小学校だ。

このうち金沢市の緑小学校には94人が入学し真新しいランドセルを背負った新1年生が保護者とともに登校していた。

新型コロナの影響でことしの入学式は出席する在校生や保護者の人数は制限されたが、新1年生たちは、これから始まる新しい生活に胸を膨らませているようだった。

そして、通学路に児童の姿が増える時期を迎え、市内にある中央小学校の通学路では、署員らが登校してきた新1年生に道路を正しく横断するよう呼びかけた。

県警によると県内では去年、通学中の児童が巻き込まれる交通事故が10件発生しているという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース