【石川県新型コロナ】新たに11人感染確認 3月中旬以降の感染者から変異株も確認

この記事をシェア

  • LINE
石川2021.04.03 19:26

石川県は3日、新型コロナウイルスについて新たに11人の感染が確認されたと発表した。新規感染者が2けたとなるのは2日連続だ。

県によると、3日に午前10時までに確認した251件の検査の結果、男女あわせて11人が陽性と判定された。

このうち、感染経路が不明な人は4人。症状別では加賀市の50代の男性会社員が肺炎を伴う中等症で、そのほかの人は軽症、もしくは無症状となっている。

また、県は、3月中旬以降に、感染が公表された人のうち、11人から変異株が確認されたと発表した。

今後、国立感染症研究所で確定作業が行われることになっているが、このうち9人は県外への旅行歴や、県外に滞在していた人との接触歴があるという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース