石川県金沢市内の保育園でフードドライブ 環境問題など考えるきかっけに

この記事をシェア

  • LINE
石川2021.09.13 20:07

フードロスをなくそうと、石川県金沢市で保育園が、集めた食品を寄贈するフードドライブに取り組み、13日、その食品を市などに引き渡した。

フードドライブとは、家庭で使っていない食品を持ち寄り、福祉団体などに寄贈する活動だ。

金沢市の梅光保育園では、保護者会を中心に活動を始め、13日、500個近くの食品を市やNPO法人に引き渡した。

園では、今後も活動を続け、子どもたちが環境問題などについて考えるきっかけになればと話していた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース