「風と緑の楽都音楽祭」テーマなど決まる 来年の大型連休に金沢などで公演

この記事をシェア

  • LINE
石川2021.11.18 20:03

来年の大型連休に開催される「いしかわ・金沢風と緑の楽都音楽祭」の実行委員会が、18日に開かれ、テーマなどが決まった。

ことしはコロナ禍でも感染対策を徹底したことにより112公演が無事、開催できたことなどが報告された。

そして、来年の音楽祭のテーマは「ロマンのしらべ」。コロナ禍の不自由な生活から解放され自由な日常生活への願いが込められている。

音楽祭は来年4月28日からの大型連休中に金沢駅や県立音楽堂を中心におよそ160公演が行われる。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース