リオ五輪競泳銅メダリスト 小堀勇気選手が引退を発表 

この記事をシェア

  • LINE
石川2021.10.14 19:22

石川県能美市出身で競泳の小堀勇気選手が14日、所属会社を通じて現役引退を発表した。

能美市出身で金沢高校OBの小堀勇気選手はロンドン、リオと2大会連続でオリンピックに出場。

リオでは800メートルリレーで銅メダルを獲得し、この種目では52年ぶりとなる表彰台に立った。


小堀選手は14日、所属する会社を通じてコメントを発表。「水に入ってからの24年間は楽しいことよりも苦しいことの方がはるかに多かったが、自分の可能性にチャレンジすることなどいろいろな楽しみを教わった」とコメントした。

小堀選手は今後所属する会社で水泳に関わる業務を担当するという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース