【石川県新型コロナ】新たに92人感染確認 学校関係の新たなクラスターも発生

この記事をシェア

  • LINE
石川2022.01.15 17:53

石川県は15日、新型コロナウイルスについて新たに92人の陽性が確認されたと発表した。

また、学校関係の新たなクラスターも確認された。

県によると15日午前10時までに確認した717件の検査の結果新たに92人の陽性が判明した。

90人を超えるのは去年8月13日以来、約5か月ぶり。

このうち5人は県内の大学に通う学生などで、すでに陽性が確認されている大学生2人と合わせて7人となり、県は新たなクラスターと認定した。

この7人は学校外で活動する団体に参加していて10数名程度で集まり飲食をともにしていた。

このほかは濃厚接触者・接触者が37人感染経路不明者が48人となっている。

県の感染状況を示すモニタリング指標は新たな指標に代わってから初めて新規感染者と経路不明者の2つの項目でレベル2相当となった。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース