【山口】防府市で成人式 ライブ配信方式で

この記事をシェア

  • LINE
山口2021.05.03 19:59

 新型コロナウイルスの影響でおよそ4か月延期されていた成人式が防府市で開かれた。感染対策のため新成人は出席せず、式典の様子はライブ配信された。

 2000年から2001年にかけて生まれた1300人あまりが成人を迎えた防府市。山口県内でも感染が拡大していることを受け、新成人は式典に出席せず、式の様子をYouTubeでライブ配信する形での開催となった。式典では防府市の池田市長が「変革し続ける社会の主役として大きな夢を持ち、夢の実現に向けてチャレンジして欲しい。」と激励した。そしておよそ171人の応募の中から選ばれた4人が代表で出席し、新成人としての抱負を述べた。
(新成人・橋本華鈴さん)「20歳の時に母が着た振り袖を、私も着ることができてうれしい。感謝の気持ちを忘れず、母のような立派な大人になることを宣言する。」
(新成人・古谷夏生さん)「懐かしい友達や大好きな友達と一緒に話とかしたかったけど、こういう時期なので仕方ない。仕事が始まっているが、これからも頑張りたい。」
 新型コロナの影響で生活様式が大きく変化する中、ようやく門出を迎えた新成人たち。大人の仲間入りを果たし、決意を新たにしていた。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース