【萩焼まつり】5月1日から 萩市内で分散して開催

この記事をシェア

  • LINE
山口2021.04.30 13:51

 ゴールデンウィーク恒例の萩焼まつりは密を避けるため、5月1日から市内の窯元などで分散して開催される。

 ことしの萩焼まつりは、5月1日から5日まで、市内30か所の窯元や小売店で分散して開催される。萩焼まつりは毎年ゴールデンウィーク期間中に開かれていたが、新型コロナウイルスの影響で、萩市民体育館での開催は去年とことしは中止となった。しかし「萩焼の炎は消さない」をモットーに、市全域をイベントエリアと見立て、ことしはそれぞれの店舗での開催とした。密集を避け、販売会場を分散させるという目的があるという。またあすから来月31日までは、インターネットでのオンライン販売も行うことにしている。問い合わせ先は、萩焼まつり実行委員会事務局0838-25-3333。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース