【山口】下関市・ステージ3に引き下げ

この記事をシェア

  • LINE
山口2021.06.08 18:01

山口県下関市は、病床使用率などが改善したとして、市の感染状況をステージ4から3に引き下げた。これに伴い、小中学校では、禁止されていた他校との練習試合などが行えるようになる。
下関市は、6日時点での病床使用率が32%とステージ4の指標・50%以上を下回るなど指標が改善してきているとして市の感染状況をステージ4から3に引き下げた。隣の福岡県の緊急事態宣言が解除されていないこともあり、引き続き、海響館や図書館、公民館などの施設は、今月20日まで臨時休館としているが、唐戸市場でのイベント「活きいき馬関街」については、自粛要請を解除するという。また、ステージの引き下げに伴い小中学校では、県内での他校との練習試合が行えるようになるという。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース