デジタル化の推進に向けて

この記事をシェア

  • LINE
山口2021.01.14 17:44

デジタル化の推進のため山口県は14日、推進本部を設置し村岡知事が「県民がデジタル化の恩恵を受けられるようスピード感を持って取り組む」と意欲を語った。
県のデジタル推進本部の初会合では、初めに本部長となった村岡知事が、「デジタル化の恩恵、これを県民の皆さんが享受する、本県ならではのデジタル改革に、強力にまたスピード感を持って推進をしていきたい」と挨拶した。会議では本部の事務局として総合企画部に「デジタル推進準備室」を設置したことも報告された。県では来年度の柱の1つにデジタル化の推進を掲げていて4月からは新たな組織として専任部署を設置する方針。また、県では市や町とも連携する会議も14日、立ち上げていて今後、国の動向も見ながら全県あげてデジタル化の推進を目指す方針。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース