KNB番組 放送文化基金賞奨励賞に選出

この記事をシェア

  • LINE
富山2021.06.07 18:51

 昨年度、全国で放送されたテレビとラジオの番組の中から優れた作品を表彰する第47回放送文化基金賞が7日発表され、KNB制作の番組がテレビドキュメンタリー部門で奨励賞に決まりました。

 奨励賞を受賞するのは、KNBが制作し、去年10月に日本テレビ系列で放送した『NNNドキュメント 見た目と見る目』です。

 放送文化基金賞は、視聴者に感銘を与えた番組などに対して贈られる賞です。KNBの番組は、先天性の難病で 顔が変形している南砺市の女性を取材し、人を「見た目」で判断する社会の現実を明らかにするとともに「本質的な美しさ」について考える内容です。

 この部門でのKNBの授賞は去年の『KNBふるさとスペシャル19人を殺した君と重い障がいのある私の対話』に続いて2年連続です。贈呈式は今月30日に東京で行われます。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース