大雪で延期の成人式 大型連休に実施

この記事をシェア

  • LINE
富山2021.05.04 18:30

 初夏の今に成人式です。高岡市は、大雪の影響でことし1月から延期していた成人式を4日に行いました。

 高岡市は、ことし1月10日に成人式を予定しましたが、記録的な大雪の影響で、5月4日に延期していました。4日は12の中学校区ごとに式を行い、新型コロナの感染拡大防止のため、出席者の最近2週間の体調を確認したほか、式の時間は20分と例年の3分の1程度に短縮しました。

 高岡市によりますと、案内を出した新成人1600人余りのうち、出席は1000人余りとおよそ6割で、例年が8割程度なのに比べて低くなりました。

 新成人
 「3密とかいろいろあるんで、そんなに喋れないかもしれませんけど短い時間の中で楽しみたい」

 新成人
 「仕事とか大学とか変わってしまって会えないので、こういう機会があるのは良い」

 新成人
 「コロナだからこそできた経験とか学びがあるので、それを生かして立派な大人になりたいです」

 高岡市は各会場で、式の後も多くの人数での会食は控えるよう呼びかけました。一方、射水市は、一旦4日に延期していた成人式を、新型コロナの感染の広がりを受けて、9月に再延期しています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース