富山商工会議所で職域接種始まる

この記事をシェア

  • LINE
富山2021.09.12 11:41

 富山商工会議所では12日から会員企業を対象にした新型コロナウイルスワクチンの職域接種が始まりました。

 接種の対象となるのは、富山商工会議所の200社以上の経営者や従業員1000人です。

 12日は、事前に申し込みをしていたおよそ460人がモデルナ製のワクチンの接種を受けていました。

 富山商工会議所では、不特定多数の人と接触する機会が特に多い小規模事業所の飲食業や宿泊業、個人タクシー業などの人を優先的に接種しているということです。

 来週も500人を対象に1回目の接種が行われ、来月10日と17日には2回目の接種が予定されています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース