南砺市の瑞泉寺 フジの花が見頃

この記事をシェア

  • LINE
富山2021.04.30 19:10

 美しい紫色、フジの花です。南砺市の古刹・瑞泉寺でいま見頃を迎えています。

 太陽の光で輝く薄紫色の花と、香りに誘われ、蜂が飛び交う白色の花。

 南砺市の井波別院瑞泉寺では、境内で2種類のフジの花が咲き、見頃を迎えています。

 瑞泉寺のフジは、いまから60年ほど前に地元の人が寄贈したもので、樹齢はおよそ90年とみられます。

 今シーズンの大雪でフジ棚の一部が壊れてしまいましたが、寺の職員が直して、無事、満開を迎えることができました。

 参拝き訪れた女性
「香りがすごいですね。来た途端にいい香りで、いいタイミングで綺麗に咲いてよかったと思います」

 参拝に訪れた男性
「最高です」
Q誰とみにいきたいですか
「孫とやね」

 瑞泉寺のフジの花は、5月上旬まで見頃だということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース