北日本文学賞受賞作 朗読ラジオ番組を収録

この記事をシェア

  • LINE
富山2021.01.12 19:40

 短編小説のコンクール、北日本文学賞の受賞作を朗読するラジオ番組の収録が12日、北日本放送で行われました。

 KNBの山下アナウンサーが朗読したのは、第55回北日本文学賞の受賞作「きぼう」です。作者は、大阪市の女性で大学院生のペンネーム・谷町蛞蝓さん(32)で、今回、国内外から寄せられた1119編の短編小説の中から選ばれました。

 作品は、大阪の小学校で外国人児童の学習支援をする30代の「私」を主人公に、教え子でネパール出身の「ラム」との交流の日々や、別れた恋人との日課だった宇宙ステーションの観測を描き、揺れ動く30代女性の繊細な心を表現しています。

 12日に収録した朗読は、今月31日の午前11時からKNBラジオで放送します。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース