高岡の「選択制授業」13日から対面基本に

この記事をシェア

  • LINE
富山2021.09.10 18:55

 高岡市内の市立学校で行われている対面とオンラインによる選択制の授業は、来週からは対面の授業が基本になります。

 高岡市教育委員会によりますと、新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、高岡市内の小中学校、義務教育学校で今月1日から12日まで行われている、対面とオンラインによる選択制の授業について、週明けの13日からは、午前も午後も対面式の授業体制に戻すということです。

 しかし、新型コロナの感染拡大に不安を抱いている保護者もいることから、個別に学校と協議するなどして対応していくとしています。

 対応の詳細は、各学校と高岡市教育委員会のホームページに掲載されています。

 学校教育課では、今回の取り組みで得られたことを踏まえて、より質の高いオンライン授業の体制を引き続き考えていきたいとしています。

 また、先月18日から休館している171の市の施設のうち、美術館や博物館、図書館など21施設については、十分な感染症対策を講じたうえ、週明けの13日から開館するということです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース