県内で1人死亡 死者は30人に

この記事をシェア

  • LINE
富山2021.05.04 18:28

 県は新型コロナウイルスに感染し重症となっていた1人が、3日に亡くなったと発表しました。県内の死者はこれで30人です。また、4日の県内では新たに9人の感染が確認されました。

 県によりますと、亡くなったのは重症で入院していた人です。新型コロナによる県内の死者は30人となりました。また、県内ではきょう新たに富山市や砺波市、魚津市、射水市、立山町の30代から70代の男女9人の感染が確認されました。

 このうち、5人はすでに感染が分かっている人の濃厚接触者、2人は家庭内感染とみられますがどちらが先に感染したかや感染経路は分かっていません。残る2人も感染経路は不明です。

 県内の感染者は累計で1370人で、入院または入院調整中が111人、このうち重症者は7人です。

 県は、大型連休中、久しぶりに会う友人や親せきと多くの人数での飲食を控えることや、話すときにはマスクを着けるなどの感染対策を徹底するよう呼びかけています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース