富山駅北の中規模ホール 建設開始

この記事をシェア

  • LINE
富山2021.06.10 19:31

 富山市が富山駅北地区に整備する中規模ホールの建設が、10日始まりました。

 この中規模ホールは、オーバード・ホール北側の広さおよそ4400平方メートルの敷地に建設されます。10日の起工式は、新型コロナウイルス対策のため参加人数を絞って行われました。

 中規模ホールは、地上4階、地下1階建てで、ホールの客席数はおよそ700席です。市は、2023年4月以降の利用開始を目指します。

 一方、ホールに隣接して民間企業が建設する複合施設は、当初のホテル計画からオフィスにするなどの変更が検討されています。着工時期は未定ですが、中規模ホール建設後2年以内に完成する見込みです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース