富山県のまん延防止等重点措置 13日解除

この記事をシェア

  • LINE
富山2021.09.13 11:47

 富山市を対象に出されていた「まん延防止等重点措置」は13日、解除されました。県は解除後も医療体制などの状況を踏まえ、県独自の警戒レベルを最も高いステージ3を維持するとしています。

 政府から出されていたまん延防止等重点措置は13日、解除されました。

 県は、新規感染者数は減少傾向であるものの、県独自の警戒レベルの判断材料の4つの指標は、今月9日時点でいずれも基準を上回る状況にあり、引き続きステージ3を維持するとしています。

 重点措置の対象地域の富山市も、13日から酒類の提供が認められますが、県内すべての市町村の飲食店について、県は引き続き酒類の提供時間や営業時間の短縮を要請する一方、県が感染対策が十分と認定した店は通常通りの営業も可能です。

 このほか、臨時休館としていた県営施設について、図書館などは再開しましたが、体育館やホールなどは引き続き休館としています。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース