富山県内 新たに感染確認は11人

この記事をシェア

  • LINE
富山2021.05.03 19:00

 県内では新型コロナウイルスの感染が3日、新たに11人確認されました。また富山市のカラオケスナックでは、3日までに5人の感染が確認され、富山市は感染者集団=クラスターが発生したとしました。

 富山市で19例目、県内で22例目のクラスターが発生したカラオケスナックでは、経営者の60代女性の感染が4月16日に確認されました。店の利用客のうち連絡が取れた6人のPCR検査をしたところ3日に感染が判明した80代男性を含め、男性客4人の感染が判明しました。この店はカウンターと客席をビニールシートで仕切り、客席の間隔を空けるなど対策は実施していましたが、感染が発生しました。現在は休業しています。富山市は、この店でのこれ以上の感染拡大の可能性は低いとしています。

 3日に、県内で感染が確認されたのは、富山市、射水市、砺波市の20代から90代以上の男女11人です。また、先月以降の感染者の中から変異株への感染が16人確認されました。県内の新型コロナ感染者は累計で1361人で、このうち入院、または入院調整中は115人、重症者はきのうから1人増えて8人となり、過去最多に並びました。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース