日医工業務停止命令終了 工場での製造再開

この記事をシェア

  • LINE
富山2021.04.06 19:19

 富山市に本社を置くジェネリック医薬品メーカーの「日医工」は、県が出していた業務停止命令の期間が5日で終了し6日、工場での業務を再開しました。

 日医工は、品質試験で不適合となった製品を再加工して再度試験を行うなど、製造過程で法令違反があったとして、県から先月5日付けで滑川市にある富山第一工場が32日間、製造販売部門が24日間の業務停止命令を受けました。

 業務停止の期間は5日で終わり、日医工によりますと、富山第一工場は6日から医薬品の製造を再開しました。

 日医工は「再発防止及び品質改善に向けて真摯に取り組み、皆様からの信頼回復に向けて全力で努めてまいります」とコメントしています。

 県は医薬品製造での法令違反の再発防止に向けて先月、専門部会を設け、来月下旬までに再発防止策などを取りまとめて県薬事審議会に報告する予定です。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース