富山出身 グラウジーズ新人2人の素顔

この記事をシェア

  • LINE
富山2021.10.13 19:00

 エブリィでは今週グラWEEKと題して、今シーズン初勝利を狙うグラウジーズを特集しています。13日は地元・富山出身のルーキー2人の意気込みです。

 今シーズン、若くエネルギッシュなプレーでチームを盛り上げているのが、朝日町出身の上澤俊喜選手23歳。そして富山市立奥田中学校出身の飴谷由毅選手22歳。地元出身の同級生コンビの素顔に迫ります!

 中島キャスター
 「小さい時から憧れのような存在だったグラウジーズに自分がプロとしてコートに立っているのはどんなお気持ちですか」

 飴谷由毅選手
 「昔から富山グラウジーズを幼いころから見ててその舞台に立てたってことが大きいですし、それを後押ししてくれるブースターさんの熱い応援を昔から知っていますしそれに応えたいっていう気持ちは大いにあります」

 中島キャスター
 「今シーズンはベテランもすごく多くなっていますが、チームの
雰囲気はいかがですか」

 上澤俊喜選手
 「ベテランも増えて炎さんも言っているのですけど、IQ高い選手ばっかりだと思うので、その欠けたフレッシュさっていうのを自分と飴谷で走り回って体現出来たらなって思います」

 2人には試合前から注目してください。実は選手入場の時に晴山選手と3人で決めポーズをとっているんです。

 飴谷由毅選手
 「ケビンさんはとてもユーモアがある選手で、俺も今年から(グラウジーズの)ルーキーだし、3人でやれることをやろうよって考えた結果あのオープニングのセレモニーの時にやるっていう」

 上澤俊喜選手
 「ちょくちょく変えていけたらなと、ケビンさんも思っていると思うので」

 飴谷由毅選手
「ブースターの方々もつまんなくなってくると思うのでそこはちょっとアレンジしながら。」

 今シーズンは、試合前にも注目してください!ここからは2人の素顔に迫る質問!お互いをどう思っている?

 中島キャスター
 「せーの、・・・2人ともライバル!」

 上澤俊喜選手
 「プレータイムだったりポジションは被ってはないんですけど、同じ学年として競い合える部分がたくさんあると思ったのでライバルと書きました」

 飴谷由毅選手
 「普段から一緒に苦楽をともにするじゃないですけど、身近な存在で、これから切磋琢磨できる仲間だと思っているのでそういう意味を込めて書きました」

 続いては、自分だけが知る相手の意外な一面は?

 中島キャスター
「飴谷選手は実は上澤選手がお調子者、そして上澤選手は飴谷選手は実は視野が広い。」

 飴谷由毅選手
 「ファンの方、ブースターの方は真面目で無口でひたむきにってイメージが強いと思うんですけど、むしろ無邪気でおちゃめな感じが多いかなって自分は思っていて。例えば一緒に車乗ってたりしたら急に歌いだしたり」

 中島キャスター
 「そして上澤選手が書いたのは、『視野が広い』どういう意味ですか?」

 上澤俊喜選手
 「チームの状況だったり自分の身の回りのことだったり、割とよく気付いているのかなと」

 中島キャスター
 「最後は今シーズン、自分のここを見てほしいっていう部分を教えてください。せーの!・・・上澤選手はアグレッシブ3ポイント。飴谷選手はディフェンスランニングプレー」

 上澤俊喜選手
 「ルーキーらしくアグレッシブに積極的にゴール狙うだとか、積極的にハードにディフェンスするだとかそういうアグレッシブさを大事と思っているし、とは3ポイント自分の武器としているので、しっかり決められるように練習していきたいと思います」

 飴谷由毅選手
 「ディフェンスっていうのが一番アグレッシブさを体現できるプレーだと思いますし、あとはランニングプレーなんですけど、リング近くまでボールをもっていくことが自分はできるので、そういったところで注目してほしいです」

 中島キャスター
 「地元出身のルーキー2人に注目していきたいと思います。きょうはありがとうございました」

 今週末のホーム戦は、2人の活躍で初勝利を飾ってほしいですね。

 14日はチーム最年長、ことし36歳の3選手が語る今シーズンの見どころです。

見出し、記事、写真、動画、図表などの無断転載を禁じます。
当サイトにおけるクッキーの扱いについてはこちら
『日テレNEWS24 ライブ配信』の推奨環境はこちら

最新ニュース